MENU

ユニファイドスポーツ(Unified Sports®)について

スペシャルオリンピックスではアスリートたちにスポーツトレーニングの機会を提供するだけなく、スポーツを通して知的障害のある人、知的障害のない人が交流し、お互いを理解し合う「ユニファイドスポーツ」の取り組みを行っています。
スペシャルオリンピックスでは知的障害のある人たちの社会参加を応援し多様な人々が共に生きる社会創りに貢献していきます。

ユニファイドスポーツ Unified Sports

ユニファイドスポーツ(Unified Sports®

ユニファイドスポーツとは、知的障害のある人(アスリート)と知的障害のない人(パートナー)が混合チームを作り、練習や試合を行い、スポーツを通じてお互いに相手の個性を理解し合い支え合う関係を築いていく取組です。
スペシャルオリンピックス国際本部が推進しているプログラムの1つで、世界中で展開されており、世界大会公式種目としても実施されています。

日本バスケットボール・ユニファイドチーム

アスリートとパートナーの理解の共有

障害の有無を越え、スポーツを通じて喜びや悔しさ、達成感など様々な経験を共有することにより、お互いの理解を深め、友情を育むことを目指しており、社会的インクルージョンの実現を促進することを目標としています。

ユニファイドスポーツでは、同年齢で競技レベルも同程度の人が集まることによって、より楽しく、より真剣にスポーツにチャレンジする環境を作り出します。

日本でも今後、ユニファイドスポーツを全国的に展開していきます。ユニファイドスポーツにご興味のある方は、お近くの地区組織にお問い合わせください。

日本からバスケットボール・ユニファイドチームを派遣

2015年にアメリカのロサンゼルスでスペシャルオリンピックス夏季世界大会が開催され、
チーム競技として初めて日本から派遣したバスケットボール・ユニファイドチームの記録映像です。

スポーツプログラムに関するお問い合わせ

お問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop